NAON records とは!

“NAON records” は、SHOW-YAプロデュースのNAONのYAONのオープニングアクトオーディーション=Cute Girls Liveに応募してくれたGirls Bandや、ソロアーティストの中からスタッフが熱くPUSHしたいアーティストをサポートするレーベルです。
CDリリース・ライブのバックアップ体制はもちろん、メジャーデビューに向けて様々な視点からアドバイスをしていきたいと思ってます。

もちろんみんなからのあんな質問、こんな質問にもなるべく丁寧にお答えしていきたいと思ってます。

論ずるより音楽!
まずはNAON records(=Cute Girls Liveに自動的にエントリー)のデモテープオーディションに応募してみませんか。

【Cute Girls Live】 http://cutegirlslive.net

稚菜(わかな)

2013年 東京スクールオブミュージック専門学校渋谷校卒業。在学中、『YAMAHA MUSIC REVOLUTION』セミファイナル進出。渋谷を中心に年間70本のライブを行う。
同年オープニングアクト・オーディション『Cute Girls Live ~Road to NAONのYAON~』を経て、4月に日比谷野外大音楽堂で行われた『NAONのYAON 2013』オープニングアクトとして出演。各方面で注目される。自身の夢「カンボジアに音楽学校」を果たすため、自主制作CDの売上の一部の貯金を始める。
10月、単身カンボジアへ。初の音楽ボランティアを行う。現地で子ども達と唄と音楽でふれあい、夢を確認する。
帰国後、月4~5本のライブを精力的にこなし、2014年4月日比谷野外音楽堂で行われる『NAONのYAON 2014』本編デビュー。
2014年5月7日、NAON RECORDSより満を持して1st ミニアルバム『歌唄いの詩』をリリース。5月24日渋谷eggmanにて初のワンマンライブを予定。その後、2度目のカンボジア音楽ボランティアツアー及び46都道府県ツアーを予定している。

オフィシャルサイト:http://wakana-uta.jp

Su凸ko D凹koi(すっとこどっこい)

2010年1月どこにでもいるような普通の女の子3人がバンドを組み、普段口に出来ない女の本音を歌う。 ちなみに3人とも 2014年に音楽大学を無事卒業。 今までに200本以上のライブをこなし、2014年度は年間100本ライブを行う予定。 手売りでCD600枚完売を達成。 今までに3回のワンマンライブを行い club asiaで行われたワンマンライブでは 200人を動員した。 2013.04.29日比谷野外音楽堂にて5年ぶりに行われた「NAONのYAON」にO.Aとして出演。 同年にアマチュアアーティストコンテスト「RO69JACK13/14」での入賞経験を持つ。 2014年の秋にO-westでワンマンライブを行う予定で今波に乗っているガールズバンドである。

オフィシャルサイト:http://s.maho.jp/homepage/9eee9cbb6f367f29/

一寸先は闇 / Su凸ko D凹koi

  1. 別れたい
  2. 鬱病
  3. ブス
  4. ××××
  5. MOMANAIDE
  • 発売日: 2014年7月23日
  • レコードNo.: MWNR-0002

歌唄いの詩 / 稚菜

  1. 愛歌 -アイノウタ-
  2. 流れ星
  3. 唄と音楽と
  4. 最後の応援歌
  5. 戦火の詩
  6. 愛歌 -アイノウタ-(弾き語りバージョン)
  • 発売日: 2014年5月7日
  • レコードNo.: MWNR-0001